認定事例

認定事例

以下は、後遺障害認定結果の一部例です。 (掲載承諾済のみ)

受傷から解決までの経緯はかなり省略してあります。

kousokudouro.jpg

 

           60歳 女性 専業主婦                                                    

傷病名症状

右恥骨骨折 肋骨骨折

股関節痛   

 経緯

原付とトラックとの衝突事故により受傷。

歩行時に痛みがあるが医者は「自然に治るのを待つしかない。無理な運動は避けるように」との説明。
保険会社からの「示談書を交わしたい」と連絡を受けた段階で相談を受ける。

レントゲン画像から骨折部分の恥骨が不整癒合。また、正座ができないなど右足の可動域制限が認められた。

後遺障害認定申請をせず示談をしようとした保険会社に不信感を持つとの理由から後遺障害認定申請を被害者請求で行いたいとのこと。

 結果

     後遺障害等級 第12級13号認定
自賠責保険より224万円が支払われた。

 

       38歳 男性 会社員

傷病名

症状           

頚椎捻挫

左腕から中指小指にかけて痺れ

経緯 

追突事故

受傷から9ヶ月通院治療したが痺れは消失せず。
保険会社から治療打ち切りをされ、事前認定で後遺障害認定申請を行なったが結果は非該当。
その結果に納得できないということで相談を受ける。

後遺障害認定申請の異議申立てを実施。

結果  後遺障害等級 第12級13号認定。
自賠責保険より224万円が支払われた。

 

 

   20歳 女性 学生

傷病名

症状         

 左下腿挫創
知覚異常 感覚低下
経緯  原付と乗用車との衝突事故により受傷。
保険会社の対応に不信感を抱いた両親より相談を受ける。
受傷した部位の知覚異常と感覚低下が主訴。
被害者請求により後遺障害認定申請を実施したが非該当。
 後遺障害認定申請の異議申立てを実施。
結果

     後遺障害認定等級 第14級9号認定。

自賠責保険より75万円が支払われた。

 

   70歳 女性 専業主婦

傷病名

症状                   

 外傷性クモ膜下出血 脳挫傷 骨盤骨骨折
高次脳機能障害 歩行障害
経緯  自転車と乗用車との衝突事故。
受傷時より相談を受ける。
生死が危ぶまれた重症事故。
回復されたものの、記憶障害、人格変化、歩行障害が顕著。後遺障害認定申請を実施。
結果

第3級3号と第12級5号による併合第2級認定。

自賠責保険より2219万円が支払われた。

 

   40歳 男性 会社員

傷病       名   

症状 

 

 左肩鎖関節骨折 左脛骨開放骨折 左尺骨骨折 頚椎捻挫
頚部痛 左足関節可動域制限 醜状痕
経緯

バイクと乗用車との衝突事故。
保険会社の対応に不満ということで相談。
歩行時の障害、頚部、肩部の疼痛に悩まされる。
 後遺障害認定申請は被害者請求で実施。

結果

第12級5号、第12級7号、第14級5号、第14級9号、第14級9号の併合第11級認定。

自賠責保険より331万円が支払われた。

 

   28歳 女性 パート

傷病名

症状                                 

 頚椎捻挫
頚部痛、めまい、吐き気
経緯

追突事故により受傷。
治療8ヶ月目で治療打ち切りを保険会社から言われたが、首の痛み、吐き気、めまい、の症状が残る。

ブロック注射の効果は5日間で、6日目からは以前と同じ症状が出現する状態。
 後遺障害認定申請の1回目の申請は非該当。
 異議申し立てにより認定。

結果

     後遺障害等級 第14級9号認定。
自賠責保険より75万円が支払われた。

 

   40歳 女性 パート

傷病名

症状                                 

 右足関節骨折
経緯

正面衝突事故により受傷。
20日入院後リハビリに6か月要したものの、骨折部位の痛みと可動域制限が残る。
 後遺障害認定申請は被害者請求で実施。

結果  後遺障害等級 第12級7号認定。

自賠責保険より224万円が支払われた。

 

   43歳 男性 会社員

傷病名

症状                                 

 胸椎圧迫骨折
経緯

歩行者と乗用車との事故。              

14日入院し8か月のリハビリにより症状固定。椎体高が減少し、可動域制限が残存した。
 後遺障害認定申請は被害者請求で実施。

 

結果  後遺障害認定等級 第11級7号認定。

自賠責保険より331万円が支払われた。

 

sinbun.jpg

 

 

お気軽にご相談下さい。

ホーム